【真田六文銭】家紋ダイス

¥ 350

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

※3,000円以上のご注文で送料が無料になります。

16mmの不透明アクリルの赤色に、刻印は黒色、ドットは白色です

戦国武将、真田幸村が用いた家紋
「真田六文銭(さなだろくもんせん)」です
「6」の面に家紋を刻印してあります


六文銭とは、三途の川の渡し賃とされています。
江戸時代に、真田幸村を取り上げた物語や真田氏の武勇を題材にした講談などの影響で「六文銭=真田」と認識されるようになりました。江戸時代や明治時代の浮世絵などでは、大坂の陣において真田幸村(信繁)の部隊が、「六文銭の旗」を掲げて徳川家康の本陣を襲撃する場面が描かれていますが、「大坂夏の陣図屏風」(大阪城天守閣蔵)の真田隊の旗としては「総赤に金線」の旗が描かれ、旗紋は描かれていません。その一方で、六連銭が描かれた総赤の切裂折掛の幟旗があるのですが、実際の使用については詳らかではありません。
2016年の大河ドラマ「真田丸」では、この六文銭が、印象的にえがかれていました。

ショップの評価